FC2ブログ
永吉の日記
思ったことを勝手にぐたぐた綴ったブログ
プロフィール

永吉建設

Author:永吉建設
私が日々思うことや出来事を書いております。
愚痴だったり、日記だったり・・・



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



算数力トレーナー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家のお手入れ 10月
大切な住まいを快適に保つ為の、季節ごとのお手入れを、いろいろ紹介していきます。お手入れの参考にしてくださいね絵文字名を入力してください

10月のお手入れ

*台風で傷んだ箇所がないか点検して下さい。

*空気が乾燥しているので、壁クロス・障子の張替え、外壁・デッキなどの外まわりの塗替えなどに最適な時期です。

*落ち葉をこまめに掃除して下さい。

今月のお手入れです。計画的なお手入れで長持ちさせましょう。


スポンサーサイト
家のお手入れ 9月
大切な住まいを快適に保つ為の、季節ごとのお手入れをいろいろ紹介していきます。
お手入れの参考にして下さいね絵文字名を入力してください

9月のお手入れ

*網戸や雨戸、冷房機器のお手入れをして下さい。

*台風の後、屋根や雨樋など、破損していないか点検しましょう。
破損箇所が見つかったら、早めに補修しましょう。

*地震等に備えて防災対策も万全にしておきましょう。

今月のお手入れです。
計画的なお手入れで大切な家を長持ちさせましょうグッド


家のお手入れ 8月
大切な住まいを快適に保つための、季節ごとのお手入れをいろいろ紹介していきます。お手入れの参考にしてくださいね♪

8月のお手入れ

*屋根や雨樋、サッシ、雨戸、排水溝などについて安全に注意の上、点検して下さい。まバルコニーに置いてあるもの、台風に備えて点検し、不具合があるところは早めに補修しましょう。

*キッチンを清潔に保ち、生ゴミの処理もこまめに、害虫駆除はお早めに。。。

今月のお手入れです。計画的なお手入れで長持ちさせましょう。

生ゴミのにおいが気になったら・・・
 生ゴミ用のポリバケツの底に重曹をたっぷり(50~70g程度)振りかけておき、生ゴミを入れたら表面を新聞紙でぴっちり覆うと、においが出にくくなります。

お試し下さいグッド


梅雨時期の湿気対策 2
梅雨時期の湿気対策 その2です。
湿気対策とは、意識的な除湿(換気と室内の水蒸気の発生を少なくする)をすることです。

前回は、換気について紹介したので、今回は室内の水蒸気の発生を少なくすることを紹介します。

室内で水蒸気が発生する場所といえば、お風呂・キッチンですよね。

まず、お風呂です。
最後に入浴した人は、温水シャワーでカビの栄養になる石鹸カスを洗い流し、水をかけて室内温度を下げる。水滴はタオルなどで拭き取ると効果的です。
また、入浴時以外は窓を開けたり、換気扇で湿った空気がこもらないようにすることが大切です。
入浴後、すぐに排水しない場合は、せめてきっちりと蓋をしましょう。

次はキッチンです。
ガスを燃焼させると水蒸気が出るため、調理中や、後片付けで水を使うときは換気扇を回しましょう。シンクの水気と汚れにはにおいやカビの基になるので、まめに掃除して水気を拭き取りましょう。

室内で干す洗濯物でも湿度が10%も上がってしまいます。
乾燥機を使うか、浴室につるして浴室乾燥機や扇風機で乾かすと早いが、電気の使いすぎが気になる。防犯上の問題がなければ、浴室で窓を開けて乾かすなど、室内に干さないことをお勧めする。

玄関の換気も忘れがちですが、外の湿気を一番持ち込みやすい場所が玄関なんです。
雨で濡れた靴や傘は乾かしてから収納しましょう。靴箱は湿気やにおいがこもりやすいので、扇風機などで換気するといいでしょう。
ここも炭が大活躍する場所ですよ。

ぜひ、お試し下さい。

ジメジメよ、さようなら~

快適な生活で、健康も維持しましょう!


梅雨時期の湿気対策
毎日、雨、雨、嫌な時期です。
雨が降り続くと家の中までジメジメして、不快ですよね。カビやにおいも気になるこの梅雨時期を上手に乗り切るための方法を紹介します。
室内の湿気を頑張って抑えましょう!

梅雨時は、アレルギーの原因になるカビも気になりますね。カビが発生する環境はダニも繁殖しやすいといいます。結局、意識的な除湿が一番の対策。それには換気と室内の水蒸気の発生を少なくすることが大切なんです。

そこで、今日は、換気の方法を紹介します。

換気するにの、単に窓を開けるのではなく、入口と出口を向かい合わせ、水平、上下の方向に風の通り道をつくる。
2階建ての家なら、上と下の階両方で窓を開けると温度差で空気は自然に流れます。
ただ、この時期は外気の湿度が室内の湿度より高いので、逆効果の場合がある。エアコンで除湿するのが一番簡単。
ただし、エアコンは止めた後そのままにしておくと、ほこりや内部が結露してカビが生えやすくなるので、フィルターは定期的に掃除し、運転開始の10分間は窓を開けて送風運転でカビの胞子を飛ばしてから、除湿運転に切り替えましょう。スイッチを切る前は、エアコン内が乾燥するまで、また送風運転にしましょう。

押入れにすのこを敷く。

朝、布団を片付ける時、少しの間、椅子などに広げ、汗による湿気を発散させてから片付けるといい。

って感じですね~

あと、炭を置くと、湿気対策と同時に消臭効果も期待できますので、いいんではないでしょうかピース

とにかく、このジメジメをなんとかして、健康を維持し、快適な生活が出来るよう、ちょっとした知恵で乗り切りましょうビックリみっちゅ








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。